2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

ツールとして


物事をあれこれと考える質なのですが、考えた内容をアウトプットする頃には疲れてしまってブログ記事が描けない……のはまぁ私にはよくあることなのですが。抱えていた問題が少しだけ、ほんの少しだけ落ち着いたところで少し。


先日、ある人と揉め事が起きまして。揉めた経緯や理由なんて正直いってかなり下らないので割愛しますが、その時に言われたことが自分の中で尾を引いてまして。(その内容についても私は私なりに考えて納得した部分は受け入れるつもりではあるのですが)

"人が関わる場である以上、Twitterでも言っていいことといけないことがある"

確かにその通りなのかもしれません。発言ひとつで受け取り方も様々ですしその結果、誰かを傷つけかねないものにだってなる。だけど私は「自分の考えや意見を述べてはならないと思えない」んですよね。そもそも使い手にとってツールの在り方が様々だから制限することでもないと思うのですけれど。

私にとってTwitterは他者とコミュニケーションを取るものでもありますが、それよりも「考えをまとめるツール」としての在り方が強いです。自分の考えをまとめる、そして発信する。それによって私という人間を知ってもらいたい……まぁなんと言いますか、好きなものを共有するだけじゃ相手の理解は出来ないという意味も含めて。相手のことを理解したいなら自分のことも伝えるべきだというスタンスであるという具合でしょうか。
それはひとえに私がTwitterというツールを使い始めたのが早かったから、という側面が大きいのかもしれません。

私がTwitterサービスにアカウント登録をしたのが2010年の4月。それから3年と少しずっと使っているわけですが……それこそ今ではかなり幅を狭めた交流をしていますが、多くの人々と関わってきました。その中で感じるのは人が増えてきたと同時に他者との考えの相違を受け入れられないという方もちらほら見受けられるなと。
自身が古参者面をするつもりはありませんが、少なくともアルカナ・ファミリア関連で繋がった方の中では長いことやっている方ではないかなと思ってます。各人の別のアカウントを知らないので偉そうな口は叩けませんけれどね!
だけど意見や考え方の相違を受け入れられない人が多く見えるように感じるなぁ、と。それはただ単純に関わる世代の問題かもしれませんが。

愛を叫ぶのも、考えを主張するのも、コミュニケーションするのも。各人それぞれのツールの在り方があるのだと思います。だから他人が外部からとやかく言う事ではない。でも少し見つめ直したいなと感じまして。

揉め事はありましたがツールだけでなく、様々な物の在り方を見つめ直す或いは考えなおすいいきっかけになったかもしれませんね。
(とはいえ体調を大きく崩す要因になったでもあるのでかなり腹立たしいですけれどね!)
スポンサーサイト
entry_header

はんとし

恐らく半年ぶりくらいになるのでしょうか、すっかり放置していまして。いつも何か記事を書こうと思い立つもののダラダラと意味のない文ばかりなもので手を止めてしまっておりました。今回はなんとなく。

半年も経てば様々な変化がありますね。過去のこととして自分の中で落ち着いてしまった物事や新しく手を広げた物事など。ちょっと私は様々なことに手を広げすぎて追いつかなくなってしまっているのが現状です。
まさか自信がポケモンに手を出すことになるとは思わなかったですし、ここまでハマるとは考えもしませんでした、ね……どうしてこうなった。ヤドンかわいいですヤドン。

アルカナ・ファミリアは少々と言いますかしばらくお休み、休憩しようかなと。
ちょっと揉め事が起きてしまって離れていたいと感じたのが一番の理由ですが、ついったでどうにも見ていて疲れるようになってしまって。別に騒ぐことも楽しむことも悪いとは思わないのですけれど、激しすぎて見ていられない、みたいな?ちょっと上手く言葉で表せないですが。
私も騒ぐ時は散々騒いでいたし喚いていたのだから他者のことは言えないと思うのですけれど、常時というのがどうにも。意味の感じられないツイートがどんどん流れてくるのに耐えかねたとも言いますか。愛を語るのは大いに結構、愛の示し方も人それぞれ。だけど日々のストレスを発散するかのごとく文字の洪水を起こすことに関しては疑問を感じる。

まぁそういった具合に少し着かれてしまいまして、今はしばらくお休み期間。また戻ってこれる時があればその時に。決して愛がなくなったわけではないのだから、と。


先述しましたが今はポケモンで騒いでます。友人にすすめられて始めたHGSSでついうっかり。リメイクロケット団の皆様が好きです、ランス様至愛。
勉強の合間などに少しずつ進めて今はアサギジム攻略の手前といったところでしょうか。手持ちポケモンを鍛えあげて臨みたいです。次の楽しみはチョウジタウン。ワタルさんと、ロケット団のアジトが待っている!
(しかしコガネのラジオ塔は進められる気がしない、だって四幹部やロケット団の面々に会うことができなくなってしまうから)

ランス様の部下になりたいです。

entry_header

胃炎。


はい、表題にもあるように胃炎になりました。月曜日から。
多分ストレス性ではないと思います…ストレスになりそうなことなかったはず。というかストレス性だと私の場合は出現したり収まったりを繰り返すので、食後に必ず吐き気や腹痛を催すのは普通の胃炎でしょう。胃腸炎じゃないだけマシかなぁと思ってます。
うどん&おかゆの病人食コンボしか食べてないんですけど、正直それについては構わないんですね。何が嫌って紅茶が飲めないこと。水やお茶を飲むかのように紅茶をずっと飲んでいたので…飲めないのは正直つらいです。
(でも毎日大量に紅茶を飲んでたから胃炎になったんじゃないかと思わないでもない)

今日…というか昨日、学校の先輩と会う約束があったので待ち合わせついでに喫茶店でお茶してたんですが
「多分もう飲めるだろう」と思ってロイヤルミルクティー注文→飲む→腹痛→帰宅する頃にはどうしようもない吐き気
となりまして。この調子だとまだ当分は飲めそうにないですね。早く飲みたい。
それにしても紅茶ってこんなに胃に負担を強いる飲み物だったかなぁ?と本気で考えたわけなんですが。ストレス性胃炎になってた頃は普通に紅茶を飲んでた記憶があるもので。あ、でも流石に水のようには飲んでなかったか…。


まぁそんなかんじで。今年1年間の私の体調不良具合を知っている人たちからすれば「こいつまたかよ大丈夫か」というかんじらしく。本人は笑い話にしちゃうもんだから質が悪いですかね。

で、なんで先輩と会う約束をしたのか、と言いますとメイド服をもらうため←
男の先輩なんですが、2年前にネトゲのオフ会した時に着させられたのでもらうことになった……らしく。別に彼女が居るわけでもないので活用する機会がないままだったものを譲り受けました。いやー、ついったで言ってみるもんですね、「メイド服ほしい。誰か買ってください←」って。
レディースのLサイズなので調整しないと大きいんですが…友人に着せたらサイズ調整に取り掛かろうかなと思います。丁度春休みになりますしね。祖母宅でミシンを借りようかなー。裁縫の技術を磨きたい。

entry_header

女子力とはなんぞ。


女子力とは一体なんぞや。

つい先日、成人式が終わりまして試験勉強に追われています。試験なんてなくなればいいのに…!でもレポート課題で評価基準がよくわからないまま成績がつけられるのも嫌ですね。まだ筆記試験を受けている方がマシな気もします。
久し振りにお酒を飲んだくせに1時間ほどしか寝ていないので頭がまともに働いている気がしませんが、それでも試験の日程は待ってくれませんからね…頑張るしかありませn。そもそもブログ記事なんて書いている暇があれば勉強しろよ、という話なのですがどうしても書きたくなりまして。

「女子力」とはなんぞや。
もう「女子力」という単語を耳に目にするようになって久しくなりますが、一体何をもってして「女子力」と言うのでしょうね?正直よくわかりません。
「かなめちゃんは女子力高いよね」とか「かなめちゃんって女の子だね」とネット上でも実生活でも言われたりするのですが、正直何をもってして言うのかが解らない。どうしてそう思うのか、と問うてみたところ「花とか紅茶が好きでいつもおしゃれしてるっぽい」「アクセサリー作ったりするやん」「料理できるし、オシャレしてるし」「いろんなことに気が付くから」などなどの返答をもらいます。ますます解らなくなる。

オシャレしている、と言われても街を歩けば私よりも素敵な方は沢山いらっしゃいます。というか化粧を日常的にしていないのでその時点でオシャレも何もあったものじゃないような気も。そりゃ勿論、服や鞄に多少は気を遣いますが、母にダメ出しを食らうことも多々あります。同じ服の取り合わせだって多いですし……。ただ人から頂くことが多いので数は多く持ってたりします…ので、そういった点でオシャレと称されるんでしょうかね?でもネイルとかヘアセットとか全くと言っていいほどしてません\(^o^)/

アクセサリー作りは趣味ですし、花や紅茶が好きというのは興味の矛先ですし。
同じ年代の女の子達が美容や化粧品、ファッションに興味を示しているのと同様に私は紅茶なんかに興味を示しているというただそれだけのお話です。ファッション雑誌なんて絵を描くときの参考資料としてでしか買ったことありませんね…それも数えるほど。花は見るのが好き、写真に撮るのが好き。花言葉は何かと創作のネタとして使えるから知識として調べた上で蓄える…ただそれだけです。世間一般の女の子たちが「今年(もしくは今季)のトレンドは〜、新作化粧品が〜」といった具合に調べて知識を蓄えているのと同じようなもの。
アクセサリー作りは本当に趣味です。切り絵もまた同様。趣味と言えば同年代の女の子って一体何が趣味なんだろう、と思ったりするのですけれども。暇な時間は何をしてるんでしょうかね?

気を遣えるという点は、もはや女子力というより処世術ではないかなと思うのですけれども。いかに円滑な人間関係を築いていくかという観点から考えれば処世術として捉えることが出来るのではないでしょうか。小さなことでも気がついて相手を褒めたり注意したり、相手の過ごしやすいように環境を整えたり。観察眼も同時に優れていないといけなくなりますけども、やっぱり処世術なんじゃないですかね。女性だけに求められる能力であるとも懐わないですが。まぁ確かに女性のほうが細かいことに気が付く、とよく言われますけれども。それはほんの些細な変化でも気が付き相手を褒めることが求められる女性社会を生き抜く上での力でもありますし…学生時代に鍛えられますよね、ある程度。

だからつまり何が言いたいかというと、「女子力」って本当になんでしょうね?誰か教えてください。
entry_header

年明けましたね。


開けましておめでとうございます……と言うには遅すぎる頃になりましたが、年が開けましたね。まぁ毎年のように何かが変わったという感覚もなく過ごしているわけですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

来週の月曜日は成人の日ですね。今まで一切何の関係もないと思っていたのですが、いざ自分が成人する歳となると少し身構えてしまいます。きっと来年になれは「あぁ、こんなだったなぁ」みたいに思い出となっているんでしょうけれど。
元々、私は成人式に出席するつもりじゃなかったんですよね。中学から私立に入ったというのもありまして、地元に友達が決して多いわけじゃないと(´・A・`) いやまぁ友達が居ない寂しい人ではないです、ただ今でも交流のある友達が少ないだけで。なのでもう行かなくてもいいかなー、どうせ成人になったことに変わりはないんだし…と思ってたんですが、ね。
いざ成人式を迎える歳になったね!となると周り(勿論ながら女の子)が「振袖レンタル見てきたー!」とか「前撮りしたよっ」とかいうのを日常会話やツイッターもしくはfbで見かける段になると気になってしまうっていう…笑。なんとも解りやすい日本人気質が現れた結果じゃないでしょうかね。

さて、その振袖ですがレンタルにしたか、というとそうでもないです。母や親族からのお下がりでもなく、えーと、仕立てました。既製品を買ったのではなく、仕立てました。

まぁ仕立てる、なんて言うと「どういうこと?」馴染みないと思うんですが、住んでる場所が場所だったのと、親戚の方に紹介して頂いた工房があるということで、なんか気付けばこんな大事(…大事?)に、なってました。でも実際に既製品を買うよりはかなり安くなるんですね。問屋とか介して百貨店や呉服店に並ぶ頃にはマージンが跳ね上がって3倍〜4倍にもなるんだとか。着物産業が廃れていった理由がとてもよく解る気がします…。

side menu

side_header

プロフィール

蒼月紀

Author:蒼月紀
蒼月 紀(そうづき かなめ)
イギリスと紅茶をこよなく愛する成人済学生。アクセサリー作ったり写真撮ったりすることがきっと趣味。
二次元でも三次元でも想い人にはとことん尽くすタイプ、スイッチが入ると止まらない。

カテゴリ

最新記事

カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。