2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

1週間前に書いた記事が何故か下書き保存になっていた。

このブログを新装してからずっとあるカテゴリだけど未だに使ってないのが2つほどあるなぁ、と今になって気が付きました。たぶんアルカナ・ファミリアに対する熱が今はかなり落ち着いてるからだと思ってます。

でも折角なのでなにか書こうかなと思ってみたり。

今はアルカナ熱かなり落ち着いてるんですが、ちょうど1年前はそうでもなかったです。というか友人に推められて翌日にアマゾンさんでポチって即コンビニ決済、翌々日に届いて親のPSP借りて早速プレイ……という勢いだけで始めたんですけども。いやー、懐かしい。
あとジャストこの頃はルカちゃん、ジョーリィっていう錬金親子コンビを終わらせた辺りでしょうか。
攻略順は デビト→パーチェ→ノヴァ→リベルタ→ダンテ→ルカ→ジョーリィ という具合でした。個人的にとても良かったなぁ、と思います。この順番で。というかルカとジョーリィを最後に連続して持ってきてよかったなぁって。
ルカちゃん√で受けた衝撃は今でも忘れられません。あの時はPSPを取り落として1分ちょっと固まってました、というか完全に放心してました。やー、それくらい衝撃的でしたね!でも何かあるとは思ってたのでまぁ納得ってかんじでしたけれど。

そしてちょうど1年ほど前くらいから相談役に入れあげるようになりました、ね。なんか最後に色々と持って行かれた気がしないでもないのですが。でも最後じゃなくてもきっと彼が本命になっていたことでしょう。だって私が二次元、三次元を問わず弱いポイントを尽く刺激してくれてますので。基本的にだめんずに弱いです←
ついったでもアルカナ垢を作ったのはこれくらいじゃなかったかなぁ?あの時はただ萌えを吐き出す為に活用していたような気も?最近はROM専だったり愚痴だったりが多くなってきてちょっと中途半端な立ち位置になりつつあるような気もしていますが…;;
ドラマCDを買い集めて聴いて、創作やりはじめて今に至るかんじなんでしょうか。最初にアルカナで書いてしぶで公開したのはジョリフェリでしたねー…。当時はまだCP表記が定まってなかったのでタイトルに入れてたのはジョリフェルでした。今はジョリフェリに変更してありますが。
そしてノヴァフェリに目覚めてそればかり書くようになって、というかんじなのですが。一応これでもファミフェリが大好きです。本命CPはノヴァフェリ。ジョフリフェリ勿論ながら大好きですが「お嬢そこ代われ!!(ダァン」って気持ちの方が割と強めです。幽霊船あたりからそうでもなくなってるような?
幽霊船の錬金親子√は考察しながらプレイしてました。深夜にアルカナ垢から自分の別垢へリプ形式にして思ったこととか呟いてたんですが……ネタバレ垢作ってないのでそういう方法しか取れなかったとも言いますけど。錬金親子考察するのが大好きです。友人に無印を貸したままなので返ってきたらもっとじっくり考察したいですねぇ。

ただ私は相談役贔屓が激しいので美化したような考察に繋がることもしばしばなのですが…それはそれで好評を頂いてるのでいいかなー、なんて思ったり。なんだろう、作品書いてらっしゃる方は多いですが考察されてる方はさほど多く見受けられるように感じないのは気のせいですかね?それとも考察ってことを乙女ゲでは普通しないものなのでしょうか……。
スポンサーサイト
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://azzuluna.blog117.fc2.com/tb.php/16-1edb2dfd

side menu

side_header

プロフィール

蒼月紀

Author:蒼月紀
蒼月 紀(そうづき かなめ)
イギリスと紅茶をこよなく愛する成人済学生。アクセサリー作ったり写真撮ったりすることがきっと趣味。
二次元でも三次元でも想い人にはとことん尽くすタイプ、スイッチが入ると止まらない。

カテゴリ

最新記事

カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも一覧

リンク

ブロとも申請フォーム

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。